「あまのじゃく」の検索結果

検索キーワード
  • 8 件中 1 - 8 件目の8件を表示しています。

1. 天邪鬼(あまのじゃく) - 語源由来辞典
あまのじゃく)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「あ」から始まる言葉 >あまのじゃく【意味】 あまのじゃくとは、わざと他人の言行に逆らうひねくれ者。天の邪鬼。あまのじゃこ。 【あまのじゃく
http://gogen-allguide.com/a/amanojyaku.html
2. やんちゃ - 語源由来辞典
スポンサードリンク【関連語】阿婆擦れ(あばずれ)天邪鬼(あまのじゃく)悪戯(いたずら)おきゃんお茶(おちゃ)おちゃっぴいお転婆(おてんば)大人しい(おとなしい)ガキ・餓鬼(がき)子(こ)駄々をこねる(
http://gogen-allguide.com/ya/yancha.html
3. やさぐれる - 語源由来辞典
スポンサードリンク【関連語】天邪鬼(あまのじゃく)家(いえ)いじける刀(かたな)グレる乞食(こじき)ごろつき鞘(さや)拗ねる(すねる)駄々をこねる(だだをこねる)チンピラ筒(つつ)泣きべそをかく(なき
http://gogen-allguide.com/ya/yasagureru.html
4. 駄々をこねる - 語源由来辞典
スポンサードリンク【関連語】天邪鬼(あまのじゃく)親(おや)ガキ・餓鬼(がき)悔しい・口惜しい(くやしい)子(こ)ごねる困る(こまる)地団駄を踏む(じだんだをふむ)泣きべそをかく(なきべそをかく)不貞
http://gogen-allguide.com/ta/dadawokoneru.html
5. 不貞腐れる(ふてくされる) - 語源由来辞典
スポンサードリンク【関連語】天邪鬼(あまのじゃく)いじける腐る(くさる)自暴自棄(じぼうじき)捨て鉢(すてばち)拗ねる(すねる)雪隠の火事(せっちんのかじ)駄々をこねる(だだをこねる)デスパレート泣き
http://gogen-allguide.com/hu/futekusareru.html
6. 鬼(おに) - 語源由来辞典
スポンサードリンク【関連語】阿修羅(あしゅら)天邪鬼(あまのじゃく)鰯の頭も信心から閻魔(えんま)鬼の霍乱(おにのかくらん)お化け(おばけ)ガキ・餓鬼(がき)神楽(かぐら)カッパ・河童(かっぱ)カミナ
http://gogen-allguide.com/o/oni.html
7. あ - 語源由来辞典
あまのじゃく)阿弥陀くじ(あみだくじ)雨(あめ)飴(あめ)アメジスト(あめじすと)アメンボ・水黽・水馬(あめんぼ)アユ・鮎(あゆ)洗い(あらい)嵐(あらし)あらましあ†1 あ†2 あ†3 あ†450音インデッ
http://gogen-allguide.com/a/index3.html
8. シチメンチョウ・七面鳥 - 語源由来辞典
スポンサードリンク【関連語】青(あお)赤(あか)アジサイ・紫陽花(あじさい)頭(あたま)天邪鬼(あまのじゃく)色(いろ)ウズラ・鶉(うずら)オナガドリ・尾長鶏皮・革(かわ)キジ・雉・雉子(きじ)キンケ
http://gogen-allguide.com/si/shichimentyou.html