「けれんみ」の検索結果

検索キーワード
  • 18 件中 1 - 10 件目の10件を表示しています。

1. 外連味(けれんみ) - 語源由来辞典
けれんみ)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「け」から始まる言葉 >けれんみ【意味】 けれんみとは、はったりを利かせたり、ごまかしたりすること。ケレン味。 【けれんみの語源・由来】けれんみ
http://gogen-allguide.com/ke/kerenmi.html
2. 気さく(きさく) - 語源由来辞典
けれんみ)ざっくばらんさっぱり自然体(しぜんたい)親しい(したしい)素直(すなお)素っ気無い(そっけない)高飛車(たかびしゃ)突っ慳貪(つっけんどん)つれない膠も無い(にべもない)ぶっきら棒(ぶっきら
http://gogen-allguide.com/ki/kisaku.html
3. 大風呂敷(おおぶろしき) - 語源由来辞典
けれんみ)現実(げんじつ)針小棒大(しんしょうぼうだい)啖呵を切る(たんかをきる)鳴り物入り(なりものいり)はったり広がる(ひろがる)風呂敷(ふろしき)ホラ吹き(ほらふき)【関連リンク】「大風呂敷を広
http://gogen-allguide.com/o/ooburoshiki.html
4. 出任せ(でまかせ) - 語源由来辞典
けれんみ)ゴシップ誤魔化す(ごまかす)出鱈目(でたらめ)でっちあげデマ出る(でる)恍ける・惚ける(とぼける)濡れ衣(ぬれぎぬ)捏造(ねつぞう)根も葉もない(ねもはもない)はったりペテン師(ぺてんし)ホ
http://gogen-allguide.com/te/demakase.html
5. 虎の威を借る狐 - 語源由来辞典
けれんみ)諺(ことわざ)コバンザメ・小判鮫高飛車(たかびしゃ)トラ・虎(とら)七光(ななひかり)はったり便乗(びんじょう)ふんぞり返る(ふんぞりかえる)【関連リンク】「虎の威を借る狐」の意味・由来・出
http://gogen-allguide.com/to/toranoiwokaru.html
6. 嘘の皮(うそのかわ) - 語源由来辞典
けれんみ)ゴシップ詐欺(さぎ)騙くらかす(だまくらかす)騙す(だます)出鱈目(でたらめ)でっちあげデマ出任せ(でまかせ)偽・贋(にせ)捏造(ねつぞう)根も葉もない(ねもはもない)はったりホラ吹き(ほら
http://gogen-allguide.com/u/usonokawa.html
7. け - 語源由来辞典
けれんみ)剣が峰(けんがみね)玄関(げんかん)元気(げんき)拳骨(げんこつ)ケンサキイカ・剣先烏賊(けんさきいか)源氏名(げんじな)けんちん汁(けんちんじる)犬兎の争い(けんとのあらそい)現ナマ(げん
http://gogen-allguide.com/ke/index.html
8. ざっくばらん - 語源由来辞典
けれんみ)心(こころ)さっぱり晒す・曝す(さらす)自然体(しぜんたい)素直(すなお)ズバリ高飛車(たかびしゃ)単刀直入(たんとうちょくにゅう)突っ慳貪(つっけんどん)朴念仁(ぼくねんじん)水臭い(みず
http://gogen-allguide.com/sa/zakkubaran.html
9. 嘘も方便(うそもほうべん) - 語源由来辞典
けれんみ)姑息(こそく)諺(ことわざ)手段(しゅだん)外堀を埋める(そとぼりをうめる)騙くらかす(だまくらかす)騙す(だます)朝三暮四(ちょうさんぼし)でっちあげデマ出任せ(でまかせ)トリックはったり
http://gogen-allguide.com/u/usomohouben.html
10. 出鱈目(でたらめ) - 語源由来辞典
けれんみ)サイコロ鯖を読む(さばをよむ)タラ・鱈(たら)ちゃらんぽらん出たとこ勝負(でたとこしょうぶ)でっちあげデマ出任せ(でまかせ)賭博(とばく)恍ける・惚ける(とぼける)捕らぬ狸の皮算用とんでもな
http://gogen-allguide.com/te/detarame.html

1 2 次へ>>