「カツ」の検索結果

検索キーワード
  • 78 件中 1 - 10 件目の10件を表示しています。

1. カツ - 語源由来辞典
カツ(かつ)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「か」から始まる言葉 >カツ【意味】 カツとは、牛・豚・鶏肉などの切り身に、小麦粉・とき卵・パン粉をつけて油で揚げた料理。 【カツの語源・由来】
http://gogen-allguide.com/ka/cutlet.html
2. カツオ・鰹(かつお) - 語源由来辞典
カツオ・鰹(かつお)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「か」から始まる言葉 >カツオ【意味】 カツオとは、スズキ目サバ科カツオ属の海水魚。体は紡錘形。刺身やタタキで食用にするほか、鰹節・なま
http://gogen-allguide.com/ka/katsuo.html
3. カツアゲ - 語源由来辞典
カツアゲ(かつあげ)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「か」から始まる言葉 >カツアゲ【意味】 カツアゲとは、脅して金品を巻き上げること。たかり。 【カツアゲの語源・由来】カツアゲは、ヤクザ
http://gogen-allguide.com/ka/katsuage.html
4. カツラ・鬘(かつら) - 語源由来辞典
カツラ・鬘(かつら)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「か」から始まる言葉 >かつら【意味】 かつらとは、髪の薄い人や芝居などで髪形を変えるために被る髪。「かづら」「ヅラ」とも。 【かつらの
http://gogen-allguide.com/ka/katsura.html
5. マナガツオ・真魚鰹 - 語源由来辞典
つまり、マナガツオは「真にうまい魚(カツオ)」の意味と思われる。ただし、1597年(慶長2年)刊の『易林本節用集』には「学鰹 マナガツオ」とあり、「学」が当て字ではなく「まねる」の意味とすれば、カツオが捕れ
http://gogen-allguide.com/ma/managatsuo.html
6. か - 語源由来辞典
カツ(かつ)ガツ(がつ)カツアゲ(かつあげ)カツオ・鰹(かつお)がっかり・がっくり格好・恰好(かっこう)カッコウ・郭公(かっこう)カッターシャツ(かったーしゃつ)かったるい買って出る(かってでる)ガッ
http://gogen-allguide.com/ka/index2.html
7. と - 語源由来辞典
カツ・豚カツ(とんかつ) ⇒ カツ(かつ)どんがら汁(どんがらじる)ドングリ・団栗(どんぐり)ドンタク(どんたく) ⇒ 博多どんたく(はかたどんたく)頓着(とんちゃく) ⇒ 無頓着(むとんちゃく)どんちゃん
http://gogen-allguide.com/to/index2.html
8. リーゼント - 語源由来辞典
スポンサードリンク【関連語】アイパー頭(あたま)アフロヘアーアロハシャツカツラ・鬘(かつら)髪(かみ)毛(け)丁髷(ちょんまげ)床屋(とこや)トサカ・鶏冠(とさか)パーマパンチパーマポニーテールポマー
http://gogen-allguide.com/ri/regent.html
9. ナゲット - 語源由来辞典
スポンサードリンク【関連語】油・脂・膏(あぶら)油揚げ(あぶらあげ)塊・固まり(かたまり)カツ空揚げ・唐揚げ(からあげ)金(きん)ゴールド黄金(こがね)コロッケ衣(ころも)魚(さかな)薩摩揚げ(さつま
http://gogen-allguide.com/na/nugget.html
10. ポニーテール - 語源由来辞典
カツラ・鬘(かつら)髪(かみ)毛(け)尻尾(しっぽ)ソバージュ七夕(たなばた)丁髷(ちょんまげ)床屋(とこや)葉(は)パーマ文金高島田(ぶんきんたかしまだ)ポニーボブカットモヒカン浴衣(ゆかた)リーゼ
http://gogen-allguide.com/ho/ponytail.html

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ>>