「黒」の検索結果

検索キーワード
  • 221 件中 1 - 10 件目の10件を表示しています。

1. (くろ) - 語源由来辞典
(くろ)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「く」から始まる言葉 >【意味】 とは、色の一種。墨・木炭のような色。光線を一様に吸収し、暗く感じられる色。色。い色。 【の語源・由来】
http://gogen-allguide.com/ku/kuro.html
2. 柱(だいこくばしら) - 語源由来辞典
柱(だいこくばしら)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「た」から始まる言葉 >大柱【意味】 大柱とは、日本民家の中央にある最も太い柱。家族や国など集団の中心となり、それを支える人物。大
http://gogen-allguide.com/ta/daikokubashira.html
3. 字(くろじ) - 語源由来辞典
字(くろじ)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「く」から始まる言葉 >字【意味】 字とは、収入が支出を上回ること。利益が出ること。 【字の語源・由来】字は、簿記で収入超過額を色で
http://gogen-allguide.com/ku/kuroji.html
4. い(おもくろい) - 語源由来辞典
い(おもくろい)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「お」から始まる言葉 >面い【意味】 面いとは、おもしろい。つまらない。 【面いの語源・由来】「おもしろい」と「つまらない」の相反す
http://gogen-allguide.com/o/omokuroi.html
5. 幕(くろまく) - 語源由来辞典
幕(くろまく)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「く」から始まる言葉 >幕【意味】 幕とは、表面に出ず、裏で計画をしたり指図をする人。闇の権力者。 【幕の語源・由来】幕は、歌舞伎な
http://gogen-allguide.com/ku/kuromaku.html
6. 子(ほくろ) - 語源由来辞典
子(ほくろ)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「ほ」から始まる言葉 >ほくろ【意味】 ほくろとは、皮膚の表面にあるないし褐色の班で、母斑の一種。小豆大までのものをいう。こくし。 【ほくろ
http://gogen-allguide.com/ho/hokuro.html
7. マグロ・鮪(まぐろ) - 語源由来辞典
【マグロの語源・由来】目がいことから「眼(まぐろ)」の意味とする説と、背がく海を泳ぐ姿が真っな小山に見えることから「真(まぐろ)」の意味とする説がある。マグロはどれも目がいため、眼の説
http://gogen-allguide.com/ma/maguro.html
8. クリ・栗(くり) - 語源由来辞典
【クリの語源・由来】語源には、果皮の色がいことから「くろ()」が転じたとする説や、「クロミ(実)」の縮約など、い色を語源とする説。落ちた実が石のようであることから、「石」を意味する古語「クリ
http://gogen-allguide.com/ku/kuri.html
9. 炭・墨(すみ) - 語源由来辞典
塊。木炭。木などが焼けてくなったもの。墨とは、油煙や松煙をにかわで固めたもの。また、これを水と共に硯ですってできる色の液。墨汁。絵具を固めて作り、硯などですって絵などを描く時に用いるもの。朱墨な
http://gogen-allguide.com/su/sumi.html
10. 玄人(くろうと) - 語源由来辞典
素人の語源である「白人(しろひと)」の対は「人(くろひと)」で、「くろひと」が音便化して「くろうと」になった。玄人のふりをする意味の動詞「くろがる」は、「玄がる」のほか「がる」とも書く。「玄」の字
http://gogen-allguide.com/ku/kurouto.html

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ>>