「終盤」の検索結果

検索キーワード
  • 22 件中 1 - 10 件目の10件を表示しています。

1. 終盤(しゅうばん) - 語源由来辞典
終盤(しゅうばん)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「し」から始まる言葉 >終盤【意味】 終盤とは、長期間にわたって行われる物事の終わりに近い頃。最終段階。 【終盤の語源・由来】終盤は囲碁や
http://gogen-allguide.com/si/syuuban.html
2. 中盤(ちゅうばん) - 語源由来辞典
【中盤の語源・由来】「序盤」「終盤」と同じく、元々は囲碁や将棋の用語で、「盤」は碁盤や将棋盤のこと。中盤は、序盤の布石や駒組みが終わって本格的な戦いが始まる局面をさし、中ほどの時期にあたる。転じて、
http://gogen-allguide.com/ti/tyuuban.html
3. 結局(けっきょく) - 語源由来辞典
終盤(しゅうばん)将棋(しょうぎ)即ち(すなわち)千秋楽(せんしゅうらく)詮ずる所(せんずるところ)とことんとどのつまり兎に角(とにかく)走る(はしる)ビリ幕切れ(まくぎれ)元の鞘に収まる元の木阿弥(
http://gogen-allguide.com/ke/kekkyoku.html
4. 大詰め(おおづめ) - 語源由来辞典
終盤(しゅうばん)殿(しんがり)千秋楽(せんしゅうらく)大団円(だいだんえん)トリ幕(まく)幕切れ(まくぎれ)胸突き八丁(むなつきはっちょう)目鼻が付く(めはながつく)ラスト週間ランキング月間ランキン
http://gogen-allguide.com/o/oodume.html
5. 目鼻が付く(めはながつく) - 語源由来辞典
終盤(しゅうばん)スケジュール大体(だいたい)大抵(たいてい)付く・附く・着く(つく)人形(にんぎょう)鼻(はな)殆ど(ほとんど)略・粗(ほぼ)目・眼(め)目処(めど)目星(めぼし)目安(めやす)週間
http://gogen-allguide.com/me/mehanagatsuku.html
6. 挙句の果て(あげくのはて) - 語源由来辞典
終盤(しゅうばん)殿(しんがり)千秋楽(せんしゅうらく)とことん土壇場(どたんば)とどのつまり果て(はて)ビリ幕切れ(まくぎれ)週間ランキング月間ランキング▲ ページトップ ▲ご利用ガイド利用規約公式ブ
http://gogen-allguide.com/a/ageku.html
7. 殿(しんがり) - 語源由来辞典
終盤(しゅうばん)尻(しり)真打(しんうち)千秋楽(せんしゅうらく)大団円(だいだんえん)晦・晦日(つごもり)敵(てき)殿(との)トリ果て(はて)ビリフィナーレブービー幕切れ(まくぎれ)ラスト週間ラン
http://gogen-allguide.com/si/shingari.html
8. 終局(しゅうきょく) - 語源由来辞典
終盤(しゅうばん)将棋(しょうぎ)序盤(じょばん)殿(しんがり)千秋楽(せんしゅうらく)大団円(だいだんえん)中盤(ちゅうばん)晦・晦日(つごもり)とことんとどのつまりトリ盤(ばん)ビリ幕切れ(まくぎ
http://gogen-allguide.com/si/syuukyoku.html
9. アンカー - 語源由来辞典
終盤(しゅうばん)殿(しんがり)千秋楽(せんしゅうらく)晦・晦日(つごもり)綱(つな)トリ走る(はしる)バラストビリ船・舟(ふね)曲がる(まがる)ラストリレーロープ週間ランキング月間ランキング▲ ペー
http://gogen-allguide.com/a/anchor.html
10. お開き(おひらき) - 語源由来辞典
終盤(しゅうばん)退く(しりぞく)殿(しんがり)済む(すむ)千秋楽(せんしゅうらく)大団円(だいだんえん)掉尾(ちょうび)ちょんになる散る(ちる)晦・晦日(つごもり)閉じる(とじる)とどのつまりトリ果
http://gogen-allguide.com/o/ohiraki.html

1 2 3 次へ>>