「正月」の検索結果

検索キーワード
  • 77 件中 1 - 10 件目の10件を表示しています。

1. 正月(しょうがつ) - 語源由来辞典
正月(しょうがつ)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「し」から始まる言葉 >正月【意味】 正月とは、一年の最初の月。一月。特に、年頭の祝いをする三が日から松の内(元日から七日、もしくは一五日
http://gogen-allguide.com/si/syougatsu.html
2. 雑煮(ぞうに) - 語源由来辞典
主に正月の祝い膳に用いる。地方によって、あしらう具や汁の調味、餅の形などさまざま。 【雑煮の語源・由来】雑煮は、当初、正月料理に限定されるものではなかったが、室町時代の武家社会において祝い膳として出さ
http://gogen-allguide.com/so/zouni.html
3. 破魔矢(はまや) - 語源由来辞典
語源由来検索ホーム > 「は」から始まる言葉 >破魔矢【意味】 破魔矢とは、正月の縁起物。初詣に行った際、厄除けのお守りとして神社で売り出される。 【破魔矢の語源・由来】「破魔矢奉製所」という会社が登録商標
http://gogen-allguide.com/ha/hamaya.html
4. おせち料理(おせちりょうり) - 語源由来辞典
語源由来検索ホーム > 「お」から始まる言葉 >おせち料理【意味】 おせち料理とは、主に正月用に作る料理。御節料理。お節料理。お節。 【おせち料理の語源・由来】おせち料理の「節(せち)」は、もとは季節の変わ
http://gogen-allguide.com/o/osechi.html
5. 七草粥(ななくさがゆ) - 語源由来辞典
語源由来検索ホーム > 「な」から始まる言葉 >七草粥【意味】 七草粥とは、正月七日に無病息災を祈って、春の七草(セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ)を入れて炊いた粥。正月に疲れ
http://gogen-allguide.com/na/nanakusagayu.html
6. フクジュソウ・福寿草 - 語源由来辞典
正月の床飾りに用いられたことから、めでたい「福寿」の佳名が付けられた。ただし、福寿草が正月頃に咲くのは、正月に間に合うよう人工改良された鉢植えや盆栽などで、野性のものは三月頃に花を咲かせる。スポンサー
http://gogen-allguide.com/hu/fukujyusou.html
7. 睦月(むつき) - 語源由来辞典
語源由来検索ホーム > 「む」から始まる言葉 >睦月【意味】 睦月とは、陰暦で正月(一月)のこと。 【睦月の語源・由来】睦月は、親類知人が互いに往来し、仲睦まじくする月からとする説が有力とされる。その他、稲
http://gogen-allguide.com/mu/mutsuki.html
8. 元日(がんじつ) - 語源由来辞典
正月(こしょうがつ)こどもの日(こどものひ)暦(こよみ)秋分の日(しゅうぶんのひ)春分の日(しゅんぶんのひ)正月(しょうがつ)昭和の日(しょうわのひ)除夜の鐘(じょやのかね)成人の日(せいじんのひ)体
http://gogen-allguide.com/ka/ganjitsu.html
9. 元旦(がんたん) - 語源由来辞典
正月(こしょうがつ)東雲(しののめ)正月(しょうがつ)除夜の鐘(じょやのかね)太陽(たいよう)一日・朔日・朔(ついたち)晦・晦日(つごもり)年賀状(ねんがじょう)初め・始め(はじめ)日(ひ)睦月(むつ
http://gogen-allguide.com/ka/gantan.html
10. 田作り(たつくり・たづくり) - 語源由来辞典
正月の祝い肴。ごまめ。 【田作りの語源・由来】田作りは、文字通り「田を作ること」に由来する。昔は、田植えの肥料に乾燥したイワシが使われていたことから、「田作り」と呼ばれるようになった。田作りが正月のお
http://gogen-allguide.com/ta/tadukuri.html

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ>>