「刀」の検索結果

検索キーワード
  • 147 件中 1 - 10 件目の10件を表示しています。

1. (しない) - 語源由来辞典
(しない)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「し」から始まる言葉 >竹【意味】 竹とは、剣道で使用する竹製の。四本の割り竹の切っ先と柄に革をはめたもの。ちくとう。 【竹の語源・由来
http://gogen-allguide.com/si/shinai.html
2. (かたな) - 語源由来辞典
(かたな)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「か」から始まる言葉 >【意味】 とは、武器として用いる細長い片刃の刃物。 【の語源・由来】は、「片(かた)+刃(な)」で、「かたな」と
http://gogen-allguide.com/ka/katana.html
3. 打ち(たちうち) - 語源由来辞典
打ち(たちうち)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「た」から始まる言葉 >太打ち【意味】 太打ちとは、物事を張り合って競争すること。 【太打ちの語源・由来】太打ちは、文字通り太
http://gogen-allguide.com/ta/tachiuchi.html
4. 直入 - 語源由来辞典
直入(たんとうちょくにゅう)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「た」から始まる言葉 >単直入【意味】 単直入とは、前置きなどを省いてすぐに本題に入ることや、問題の核心をつくこと。 【単
http://gogen-allguide.com/ta/tantoutyokunyuu.html
5. 押っ取り(おっとりがたな) - 語源由来辞典
(おっとりがたな)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「お」から始まる言葉 >おっとり【意味】 おっとりとは、緊急の場合に取るものも取らず大急ぎで駆けつけるさま。 【おっとりの語源・由
http://gogen-allguide.com/o/ottorigatana.html
6. サンマ・秋魚(さんま) - 語源由来辞典
魚(さんま)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「さ」から始まる言葉 >サンマ【意味】 サンマとは、ダツ目サンマ科の海水魚。体は細長く、側扁し状。 【サンマの語源・由来】サンマの語源は、体
http://gogen-allguide.com/sa/sanma.html
7. 竹光(たけみつ) - 語源由来辞典
語源由来検索ホーム > 「た」から始まる言葉 >竹光【意味】 竹光とは、竹を削って身とし、のように見せかけたもの。切れ味の鈍いをあざけっていう語。 【竹光の語源・由来】竹光の「光」は、竹を削って銀箔や
http://gogen-allguide.com/ta/takemitsu.html
8. 合口・匕首(あいくち) - 語源由来辞典
語源由来検索ホーム > 「あ」から始まる言葉 >匕首【意味】 匕首とは、つばのない短。九寸五分(くすんごぶ)。懐。ドス。ひしゅ。 【匕首の語源・由来】匕首は、このには鍔(つば)がなく、柄と鞘の口がぴっ
http://gogen-allguide.com/a/aikuchi.html
9. ドス - 語源由来辞典
語源由来検索ホーム > 「と」から始まる言葉 >ドス【意味】 ドスとは、短・あいくちなどの小型の。 【ドスの語源・由来】ドスは、人を脅すために懐に隠し持つことから、「おどす」の「お」が省略された語。ドス
http://gogen-allguide.com/to/dosu.html
10. カンナ・鉋(かんな) - 語源由来辞典
「ナ」は「ナ()」「ナグ(薙ぐ)」「ナデ(撫で)」など諸説あるが断定は難しい。「かんな」と言えば、室町時代以前は槍の穂先の反ったような形の「やりがんな」をさしたが、近世以後は堅い木の台に刃を付けた「
http://gogen-allguide.com/ka/kanna.html

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ>>