「韋駄天」の検索結果

検索キーワード
  • 5 件中 1 - 5 件目の5件を表示しています。

1. 韋駄天(いだてん) - 語源由来辞典
韋駄天(いだてん)の意味・語源・由来を解説。語源由来検索ホーム > 「い」から始まる言葉 >韋駄天【意味】 韋駄天とは、足の速い人。 【韋駄天の語源・由来】バラモン教の神で仏教に取り入れられ、仏法の守護神と
http://gogen-allguide.com/i/idaten.html
2. い - 語源由来辞典
韋駄天(いだてん)板に付く(いたにつく)板前(いたまえ)イチイ・一位(いちい)一か八か(いちかばちか)一言居士(いちげんこじ)イチゴ・苺(いちご)一期一会(いちごいちえ)イチコロ(いちころ)イチジク・
http://gogen-allguide.com/i/index.html
3. マラソン - 語源由来辞典
スポンサードリンク【関連語】歩く(あるく)韋駄天(いだてん)駅伝(えきでん)オリンピックジョギングスポーツダービートライアスロン走る(はしる)マイルメートルヤードラリーリレーレース【関連リンク】マラソ
http://gogen-allguide.com/ma/marathon.html
4. 牛蒡抜き(ごぼうぬき) - 語源由来辞典
スポンサードリンク【関連語】圧巻(あっかん)韋駄天(いだてん)一目置く(いちもくおく)一騎当千(いっきとうせん)鰻登り(うなぎのぼり)駅伝(えきでん)大立者(おおだてもの)カリスマ切り札(きりふだ)麒
http://gogen-allguide.com/ko/gobounuki.html
5. 生き馬の目を抜く - 語源由来辞典
スポンサードリンク【関連語】あくどい阿漕(あこぎ)呆気ない(あっけない)いきなり生きる(いきる)韋駄天(いだてん)ウシ・牛(うし)烏兎怱怱(うとそうそう)ウマ・馬(うま)勘定高い(かんじょうだかい)間
http://gogen-allguide.com/i/ikiumanome.html